« どげんかせんといかん | トップページ | ソウル・ギターカルテット&金庸太コンサート »

世界3大スープ(?)

とも言われるタイ料理のトムヤムクン、初めてその名を知ったのは15年ほど前でしょうか、辛くて酸っぱいこのスープ、個人的にはかなり好きで、機会がある度に食べるし、自分で作ったこともあります。インパクトのある名前にも親しみがありますね。にもかかわらず、つい先日、仕事でよく会う尊敬する某氏から「トムヤムクンのクン海老のことですよ。」と教えられるまでそんなことはまったく知りませんでした。要するに「トムヤムクン・ラーメン」には海老が入っており「トムヤム・ラーメン」には海老は無いのですね。海老が入っていようがなかろうが、鈍感なぼくはいつまでたってもそんなことには気がつかなかっただろうと思うのですが、海老アレルギーである某氏にとっては生死にかかわる問題であるわけでして・・・。その某氏がある日お店でトムヤム・ラーメンを注文したのですが、気を利かせた優しいご主人が「海老をサービスしておきました!」とトムヤムクン・ラーメンを出してくれたそうです。そのやさしさがわかるだけに「実はこういう事情で・・・」と説明するのがとても心苦しかったとか。ご主人はショックを受けながらももちろん一から作りなおしてくれたそうです。涙なくして語れないトムヤムクン悲話でした。070825_1339

*本文の内容と写真は特に関係はありません、ハイ。

|

« どげんかせんといかん | トップページ | ソウル・ギターカルテット&金庸太コンサート »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209064/16669357

この記事へのトラックバック一覧です: 世界3大スープ(?):

« どげんかせんといかん | トップページ | ソウル・ギターカルテット&金庸太コンサート »