« 日曜日に | トップページ | 岩手県で演奏しました。 »

ゴールデンウィークなど

先月末は一泊で大阪に行ってきました。今回は観光もバッチリできたのですが、念願かなって初めて通天閣を訪れて感激!イメージしていた大阪の街がそこにはありました。もちろん笑いの殿堂、「なんばグランド花月」にも行きました。愛聴しているピアニスト、アーノルド・クロスのCDを製作しているJAZZのレーベル「澤野工房」が通天閣のすぐそばの、しかも履き物屋さんの奥にひっそりとあったのには驚きました。見知らぬ者の突然の訪問にも関わらず、代表の澤野さんは気さくに応対してくださり、いろいろなお話も聞けて感激しました。お勧めのCDを2枚購入して、おまけもいただいちゃいました!そんな澤野工房さんのHPはこちら→ http://www.jazz-sawano.com/

27_0954_1

→大阪への往復はこだま号でしたが車内でちゃんと仕事しました。

28_1139_1

→通天閣を掴んでみました。なんとなく。

Ngk27_1504_1

→なんばグランド花月に行ってきました。

GW中は茨城のギター文化館で行なわれた、「やさとギターフェスティバル」に参加しました。前日の2日から現地入りし、最終日の5日夜まで滞在しました。lまずは期間中に行なわれたコンクール(ミドル・エイジ部門、シニア部門)の審査員をつとめ、翌日はアルポリールギタートリオで演奏会を行ない、最終日は公開レッスンの講師をつとめました。コンクールの審査は委員長に藤井敬吾さん、小原聖子先生(本選のみ)、本木盛夫先生(本選のみ)、そして我々アルポリールギタートリオの面々、予選では角圭司、佐藤純一くんも加わりました。今回の審査で画期的だったのは、藤井先生の提案で採択した採点方法。基本的には多数決なんですけど、点数集計制による順位の矛盾がほとんど解消できて、早いし、シンプル。国内の他のコンクールでも同じやり方をしたら良いと思いました。コンクールの結果は坪川さんのブログをどうぞ http://guitarrista.cocolog-nifty.com/blog/ フェスティバル期間中は他にも藤井敬吾さんのトーク&コンサート、尾尻雅弘さんのコンサート、製作家のネジメさんによるレクチャー(演奏は吉川二郎さん、角圭司くん、佐藤純一くん)や製作講座などもあり参加者の皆さんは充実した時間を過ごされたことと思います。来年以降も盛大でありますように祈っています!

03_1907_1  →コンクール後に入賞者の方々と。

04_2052_1→フラメンコの吉川二郎さん、製作家の松村さんと。吉川さんはカッコイイし、ギター上手いし、最後にご馳走になったタコ焼きなどの料理も絶品で、すっかりファンになっちゃいました。

08_1132→藤井敬吾さんがギターを弾くといつも回りに人が集まり驚きと笑いに包まれます。音楽から生き方まで、いろいろと教えてくださり本当に勉強になりました!

|

« 日曜日に | トップページ | 岩手県で演奏しました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209064/15006468

この記事へのトラックバック一覧です: ゴールデンウィークなど:

» やさとギターフェスティバル [スペインギターの世界]
無事戻って参りました!この写真は最終日の5日、解散後なので皆さん疲れ気味です・・ [続きを読む]

受信: 2007年5月10日 (木) 01時44分

« 日曜日に | トップページ | 岩手県で演奏しました。 »