トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

デュオ・クロワゼと金庸太のジョイントコンサート

来週4月7日(土)午後2時から、ベルギーから来日しているヴィオラとピアノの夫婦コンビ、デュオクロワゼとわたくし金庸太のギターによるコンサートが行なわれます。場所は現代ギター社ビル4FのGGサロンです。ピアノの高橋さんとは6年ぶりの共演、ヴィオラのサンダーさんとは初共演になります。聴きやすいプログラムを選びました。是非足をお運びください。

日時:4月7日(土)午後13:30開場 14:00開演
場所:現代ギター社GGサロン(東京メトロ有楽町線「要町」駅下車、出口4番より徒歩2分)
料金:前売り2500円、当日3000円

プログラム

前半
*ヴィオラ&ピアノ
アルペジョーネ・ソナタ (F・シューベルト)

*ギター&ピアノ
ファンタジア (M・C=テデスコ)

3つの協奏風舞曲 (L・ブローウェル)

後半
*ピアノ・ソロ
グラナダ、エル・プエルト (I・アルベニス)

*ヴィオラ&ギター
スペイン民謡組曲 (M・デ・ファリャ)

*ギター&ピアノ
アランフェス協奏曲 (J・ロドリーゴ)

電話、メールでの予約も受け付けています。048-432-6852 guitarkim@nifty.com
どうぞよろしくお願いします。

上記コンサートは終了いたしました。ご来場ありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トップページ | 2007年4月 »